日向坂46 Happy Smile Tour 2022 神奈川 day2 行ってきた

Live

やっぱり、Liveは楽しいなぁ。

日向坂のツアー、今回はこれ1回のみ、ピンポイントに応募して取りました。日向坂のライブ、渡邉美穂の卒業セレモニー以来、普通のライブで言えば3月末の東京ドーム以来。W-KEYAKIFESは日程的に厳しかろう1 と回避したのでした。まぁ、正直、渡邉美穂の卒業セレモニーを経て、ちょっとテンションが下がっていたことは否定できない。「ひなあい」も録画はしても観なかったし(最近復帰。それでも卒業回は観れない)。

場所はみなとみらいのぴあアリーナMM。そういえば2020年のツアーで当選してたけど中止になって行ってなかった所。初めての会場なので、おとなしく桜木町から歩くことにしたが、帰りは人の流れについていったらあっさりと横浜駅まで歩いて行けたので、これからは歩きかな…といえど、一人で向かうのはちょっと難しそう(東口か日産ギャラリーを目指せばよいのかな?)だし、道中に時間使えるところも無いので、行きは桜木町、帰りは歩きが良いかな。というか、ぴあアリーナMM、想定よりも街中にあってビックリしました。おかげで全景とか撮れず…

まず会場についてFC関連のイベントをこなした後(今回も参加賞)、今回は事前予約に失敗したので物販の行列へ。何分かかるかと思ったら30分強で購入完了。推しがいなくなったので、さて誰にしようと考えて最近ヤバい人としてひなあいの扱いも大きくなった森本茉莉のタオルをゲット。いつもの様にTシャツも買ったけど、意外と着ている人は少なかったような。

さてライブ本番。今回はアリーナ席。たぶん日向坂ライブにおいて、自分史上初のアリーナ2 …なんだけど最後列から2番目(Bブロックでした)。なかなか上手くいきません。どうでもいいですがアリーナ席だったらてっきりパイプ椅子かと思ったら跳ね上げ式のシートでカップホルダーまでついてました。どこにしまうんだろう。3

が、しかしアリーナの配置レイアウトを見ると、サブステージがメインステージから一番遠い所に設定されていて、そこへ行くための花道も設定されています。そして最後列から2番目という事はサブステージになると前から2番目だったのです!PA席があるとは言え、奇跡!花道もただ通り過ぎるだけでなく止まって踊ってから移動するので、距離もかなり近い!しかも、結構バックステージでやってくれて非常に良かった!推しメンタオルだけでなく、なんかスケブでも持って「ぴ~すして(はぁと)」とか書いておきゃ良かった、とちょっと後悔しました。いや、アリーナから見ると結構出している人目立つのよ…あとオリックスバファローズのタオルの効きっぷりよ4。マジ1個欲しい。

そんなわけで最初はいつもと髪型が違っていたので認知できなかった茉莉のレスも頂いた(と思う…)し、アリーナのライブは非常に満足度が高く終了したのでした。次は代々木ですが、きっと配信があると思うので、それを楽しもうと思います。

始まる前に危惧していた、「美穂いない後のライブ、どこまで行けるかなぁ‥」という不安は、まぁ無かったんですが、「飛行機雲ができる理由」とか、「No war in the future2020」とか、「君のために何ができるだろう」5 は、正直エモくなりました。特に「飛行機雲ができる理由」は、みほちーのペンライトカラーにしてました…許して…

あと、書いていいかどうか分からんけど、たぶん、関係者席に今回欠席となった潮紗理奈と4期生(多分全員ではない。10人ちょっとしかいなかった)がいたと思います。そして潮さんは誰よりもノリノリでしたとさ…

  1. 夏休み1週目にあたるのでイベントが多いと想定。実際にそうだった… []
  2. スタンド席がある会場の場合 []
  3. Polygon waveとかみているとフラットになるはずなので… []
  4. あとサッカーユニは意外と目立つことが分かったのでちょっと考える []
  5. これは卒業セレモニーの影響が大 []

コメント