BABYMETAL AWAKENS – THE SUN ALSO RISES – 行ってきた

久しぶりのBABYMETALライブ、行ってきました。

直前のLiveはさいたまスーパーアリーナ。次のライブは広島じゃぁ無理だなぁ~、と諦めて自宅で娘と遊んでいたライブ当日、Lineで飛んできた(と記憶している)、YUIMETAL欠席の報。欅坂とか日向坂とかも覚えた最近はそれが危ないサインだという事が何となく分かってきたが、1 その頃はよく分からないままライブが終わり、その後も衣装が変わり、ライブの参加メンバーが変わり、DarkSideとなり、その最中にBABYMETALには非常に重要な人物である藤岡神が参加できなくなり、そして正式にYUIMETAL、否、水野由結の脱退が発表される…2018年のBAYBYMETALは非常に困難な時間を過ごしていた。そして自分も2018年のTHE ONEには入らず、結果的には去年の幕張のLiveにも参加しなかったのだ。もちろん仕事が割とテンパっていたのも事実だけど、切替前日にPerfumeのライブには行くのだから、やっぱりちょっと気持ちが離れていたんだと思う。

が、今回は仕事の日程が何とかなりそうだったので、ローチケ先行でなんとなく応募したら(←LINEチケットでアタックしなかったのが、積極的でないところの現れ)あたったので、意気揚々と半休を貰って横浜アリーナへ向かう。

結構時間が過ぎていたので、グッズの待機列に並んで、クロークに荷物を預けたら、入場開始時間の17:30になっていた。が、自分のチケットの整理番号からすると当分回ってきそうもないのでトイレに行ったりグタグタしていると、自分の整理番号の列が形成されていたので並ぶ。待つ。待つ…待っても全然動かない!twitterの海を彷徨うと、どうやらトラブルでまだ全く進んでいないという事。しかしそのようなアナウンスは近所の係員からは全くなく、しゃーない、と待ち続けること約1時間30分。本来の開演時間になってようやく列が動き出す。

それでも自分の整理番号に入場のアナウンスはやってこない、やってきたのは、「Mから始まる人すべてOKです」と言われたタイミング!速攻で入り込んだのだが、それが良かったのか悪かったのか、一番後ろ(正確には女性限定エリアなどがまだあるんだけど)のMOSH PITで最前列を確保することに成功する。ちょっと一息ついた瞬間にもうスタート。多分50分遅れくらいだったと思う。

そこから、約1時間。さすがに2年間の空白があるので「やべぇこの曲知らねぇ…」というのが割とあった(といいつつ2曲はまだタイトル未定で1曲は当日に配信されているんだけど)のだけど、分かる曲、例えば「メギツネ」なんかは燥ぐのであった。ギミチョコは振り忘れてた…で、最前列なので基本騒ぐだけなのだが、前のエリアでモッシュッシュしてるのを見るとやはり乗りたくなって、Road of Resistanceで最前列を振り捨ててサークルモッシュに参加して飛び跳ねてきました。いや~、1時間のライブでよかった。あと2曲あったら水分枯渇してヤバったと思う。

そんなわけで秋のライブも発表されたし、新しいアルバムは出るし、楽しみだなー♪と思っていたら、ネットの世界では”Dark Sideからの復活”、”3人目は鞘師”と大騒ぎ。個人的には2年前と衣装も髪型もあまり変化が無かったので気にしなかったんだけど、確かに去年の恰好からは大幅に変わっているし、「3人目」も人選含んで大変なことですね。

個人的には紙芝居のラスト、2020年の何かが非常に気になったのですが2 、もうしばらくはこの時を楽しみましょう。

つうかバージョンが多すぎてどれ買えば良いかわからん。とりあえずA!Smart版買えばいいんだよね?

  1. ひよたん…帰ってきてね… []
  2. まさか10周年でプロジェクト終了じゃないよね… []
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする