日向坂46デビューカウントダウンライブ!@横浜アリーナ 2日目 行ってきた

2/11のSHOWROOMで発表された、シングルデビュー/カウントダウンライブ/改名(ほかにも何個かあるのですが)。気合でチケットと年休を取っていってきました。

欅坂46/けやき坂46のライブでは、ファンクラブ枠でそこそこ良い席が取れていたのですが、今回は日向坂46のファンクラブ枠でまさかの落選。愕然。慌てて調べたローチケ先行で3/6のみ当選。メール貰った瞬間にローソンへ足を向けました。1 ですが、そういう枠なので座席は2F、西スタンド9列目(ちなみに最後尾が10列目)だったのです。まぁ、しゃーない。

で、今回はグッズの通販/現地受け取りが無いのでまた頑張って開演2時間前に横浜アリーナ到着…も、推しタオルもペンライトも売切れ!TシャツもM/Lサイズが売切れ!まぁ、XLでなんとかしましたけど、逆にファンクラブ抽選では無事に参加賞を貰えてめでたしめでたし。

そしてライブ。簡単に言うと、エモかった。円盤希望。

頑張って1日目の情報を極力シャットアウトしていたから、今回のデビューカウントダウンライブが2部構成になっていて、「けやき坂46 ラストライブ」「日向坂46 デビューライブ」になっていることを現地で初めて知った!そしてけやき坂46ラストライブがエモ過ぎた。時系列で、当時の衣装を着て、画面半分に当時の、もう半分にライブの映像出すとか、もう泣かせに来てるでしょ絶対。

ねるの募集CMから始まり、握手会の光景、メンバー増員の衝撃、ねる兼任解除初のZeppライブ、イマニミテイロ…当時の衣装で振り返って、だいぶやられかけてたのに、「彼女たちが見たいかー!」とステージ裏に待機していて、入口が開いたところから当時の衣装で2期生がダンストラックを踊るという…たまにYoutubeで見る映像をココで見るとは思わなかった。そして1stアルバム、ハッピーオーラの最中に3期生ドッキリの映像を流しながらひなのなのが隊列に加わるとか…もう、泣かせに行ってるでしょ、これ。そしてこういう下積みの部分がわかるのがけやき坂46の欅坂46には無い部分なんだなあ、と思いながら見ていました。

で、わずかな間をおいて日向坂。スクリーンがばっと開くと「日向坂46」ってでかでかと書いてある、これか!そして数日前に聞いたばかりの「キュン」が始まって、普通にキュンキュン言っている自分がいることに気づく…しゃーない。その後もデビューシングルに含まれる新曲を立て続けに流して、JOYFUL LOVEでは会場の綺麗な色分けに感動し(スタンド先9列目の唯一の特権)、あっという間に時間が過ぎていくのでした…

そんなわけで1年最初のライブは相当楽しませてもらったのですが、次は何になるんでしょうね…少なくとも欅坂46の3rdアニバーサーリーは無理だなぁ。

横アリ壁面から見た。

  1. クレカ払いではなかったのです []