Perfume 7th Tour 2018 “FUTURE POP” in 横浜アリーナ2日目 行ってきました

といえどPerfumeのライブはツアー終わるまでネタバレ厳禁なので中々書くのも難しく。
されど今までみなさんが守っていただいたおかげで、全てを新鮮に感じることができるのもまた事実。なのでネタバレ無しで行きます。

ファンクラブツアーの最後、静岡で発表になったツアー、発表になった瞬間に12/12を応募することに決めていたのです。で、見事ファンクラブの1次募集で当選。当日は割とギリギリまで仕事をしていたので、横浜アリーナ到着が19:00開演の45分前くらい。グッズ売り場が結構な行列になっていたので大人しく並び、Tシャツとパンフ、そしてジャケットコレクション1を購入。ロビーでちゃっちゃと着替えて自席に到着したのは開始予定時刻の5分くらい前だったか…肝心の座席は「センター4x列目」、一般的に言えばアリーナ後方、ですな。アリーナは「ぐるんぐるん」以来かな?あの時も相当後ろでしたが。まぁ今年は静岡のファンクラブツアーとか、「SONGS」収録等でかなりヤバい位置から参加できたので、仕方ないでしょう。

で、中身は「いまかしゆかがカッコいいこと言っていたけど、顔かわいいと思ってたら頭に入ってこなかった」というのっちの話を聞きながら、いや、あんたも相当綺麗よ、と突っ込んでみたり、曲についても「え~、こんな曲を!?!?!?」というモノがあったりして、とても楽しい時間を過ごしたのでした。

今回のツアーは今日1回キリ、年末の追加公演やカウントダウンライブは大人の判断で止めたのですが、やっぱりもう1回チャレンジすればよかったかな…という気になりました。つうか冷静に考えたらおれPerfumeのツアーで縛ると、「COSMIC EXPLORER」の幕張スタンディングエディション3days(なお3日とも参戦)依頼だった。そりゃ、もう1回行きたくなると思うわ…

そして終わってから驚いたのが、途中MCであ~ちゃんが「お医者さんいますかぁ~」で応えた人。USAから来ている、乳がん専門の人って、すげぇなぁ、と単純に思ったのですが、翌日Twitterを見てみると

で、WiKiPediaとか調べてみると、割とマジですごい(医者としてもPerfumeファンとしても)人のようで…

  • 人気テクノポップユニットPerfume の大ファンである。メンバー3人の中では、特に「あ~ちゃん」の熱烈なファン。ミニブログTwitter上の自身のアカウント(@teamoncology)では、がん医療の最新情報などを発信するほか、毎日のようにPerfume に対する熱きメッセージも発信し続けている。あ~ちゃんの夢を追い続けるパッションに共鳴している。もともとテクノが音楽で好きであるみたい。Perfumeのコンサートには、必ず参加するように努力している。[1]
  • その熱が高じて、Perfumeを通して医学ヘルスケアを考える楽しい科学雑誌“Journal of Perfume Medicine (JPM)”(「Perfume医学誌」)を2010年5月より刊行。毎号、Perfumeを例にして免疫療法と音楽などについてユニークで楽しい考察が行われている。また、主なライブにほとんど出向いている。

Perfumeの名前を使った医学誌とか作っちゃうんだから、これくらいの志が無いと、ライブで前列に行きメンバーと会話することはできないんでしょうね…という事で、次のライブはもっと良い席で見るぞ!

  1. Cling Clingの限定版だった []
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする