ひらがなくりすます2018 1日目行ってきました

年末で仕事も大詰め&次の日にはPerfumeのライブがあるというのに、思い切って行ってきました、ひらがなくりすます2018。ものすごくハッピーです、今。

SHOWROOMでライブの日程が発表され、ファンクラブ先行受付が始まったとき、上記の理由で一旦は躊躇したものの「突撃あるのみ」で12/11限定1 で応募したら見事当選したのでした。会場ひきとりでTシャツとべみほタオマフも確保したし、行くぞー!と開始15分前に武道館滑り込み。

と、座席はファンクラブ先行でとったにも関わらず、1F(まぁこれは良い)のほぼステージ真横!すぐ隣からはたぶん「ステージサイド席」で売っていたと思う。どれくらい真横かというと、MCの時に横一列で整列するのがちょうど目の前まっすぐ分かる、というレベル。モニターはメインモニターは分かるけどサイドモニターは完全に舞台セットに隠れて見れず(結果的にメインモニターが見れたのはすごく意味があったのですが!!)。武道館フルに詰め込みましたなぁ、運営。

まあ、でも、始まってしまえばあまり関係なく。むしろ舞台袖に走ってくるメンバーに目一杯手を振って目線をいただけるように頑張るだけなのです。2 曲の方は、どうやらアンコール含めて20曲以上!もあったらしいのですが、分かんなかったの1曲くらいかなぁ、フリとペンライトの色については諦めてましたが。そうやって考えると6月に横浜でけやき坂のライブ初めて行ったときにはまだアルバム発売前なのでほぼ新曲だったのと比べると発売されてだいぶたった3 &結構な頻度で聞いていたので、「あぁこれか!」と分かる曲ばかりで楽しかった。

ライブっぽい発見としては、「No war in the future」でいつもカメラワークが正面からの部分を横でみて、あぁ、こういう風に動くんだ、とか、「期待していない自分」でも、最後のサビが終わった後も結構激しくフォーメーション変わるんだなぁ、とほぼ真横からの視点でそれなりに楽しめました。舞台袖から見るとこんな感じなんだろうな。

他にも、昨日出演した韓国での話を取り上げて韓国語の自己紹介を披露してみたり、3期生について触れてみたり、「こういうことをしてほしい」と思ったことを期待通りor期待以上にやってくれて、本当に坂道全力で登っています、という感じでした。

今年の頭、けやき坂武道館3daysの時は特にアクションを起こさなかったのに、気が付けばライブ3回目(1回は対バンですが)で欅坂より多く通っている…明日も明後日も色々なサプライズ!(ツアーかシングルデビューかな?)があると良いなぁ。

あと、カエル受注生産にしません?せっかくMCで宣伝までしたんですし…40分で完売はハードル高すぎです…

  1. 他の日は予定があって無理だった…て昔、切替当日がPerfumeのぐるんぐるんだからって、出なかったことあったなぁ []
  2. でもべみほ来なかったなあ… []
  3. 初回限定版のBlu-rayに釣られてTypeA、B両方買ったのに結局見てないな俺 []
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする