地下謎への招待状 2017 やってきました

新年1発目は今年も地下謎です。本当はAmazon Echoとかフィギュアライズバスト初音ミクとか、書きたいことはそれなりにあるのですが…これで4年連続です。皆勤賞。

まずはキットを買うために上野駅に向かいます。定期券売り場の場所も分かっているし、と、着いたらキット購入するために行列が。そしてキットを買ったあとに最初のポイントに行ったら人がいっぱい。そして最初の問題がどうしても解けない。普段だったらどこかにヒントが書いてあるはずなのに、駅に貼ってない。おかしいなぁ、と思ってたら、人が集まるところと別の所にヒントがある、と教えてもらいました。ちゃんと案内を読んでおけ、という事ですな。

そこからは順調。いつものように駅の近くにあるオブジェなんかを見ながら、たまにヒントを見ながら解いていきます。…が、ここからが難しい。昼ごはん食べながらうーん、と唸ってなんとなくこれかなぁ、と目的の駅に行ったら同じような人がいっぱいいて、あぁ、これで合っていたんだなと一安心。

という感じで、今回は4回の中で一番難しかったし、4回の中で一番やっている人が多かった。そして「んー、ちょっとじっくり考えたいなぁ」というお題の時に限って近くに見えるコーヒーショップ…2店行きました。というより、じっくり考えさせる問題になると問題が書いてある場所を離れても良い形の問題になっていて、色々問題を出すほうも考えているなぁ、という感じ。去年も特に最終問題でそれを感じたのですが、今年の最終問題は本当に考えられていて、問題文が分かったら、即、撤収するしかない…

という訳でとっとと撤退して家で最終問題を解く…が、問題文も分からなければヒントの意味も分からねぇ、と悩むこと約15分…

これかっ!!!!

とスマホの回答欄に投入したら×だったんですけどね(表記の問題)。

という訳で、スタート→最終問題ポイントまでが約5時間ちょい(途中昼食と2回のコーヒーブレイクを含む)、でした。また次回もやる…んだろうな。

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする