2017 セ公式戦 東京ヤクルト-中日 24回戦 行ってきたよ

という訳で懲りずにこの3週間で3回目1 の神宮球場。といっても今回はJr.と一緒の”お二人様”観戦。

Jr.とは東京ドーム×2、ナゴヤドームと観戦に訪れたのだが、どういう訳か神宮球場での週末開催がココまでなく、ようやくの参戦が最終戦。もう順位も確定して荒木もゲレーロも岩瀬もいないんですけど、神宮行きたいというのはJr.との共通認識だったので仕方ない。日程編成に強く抗議!

実は昨年も神宮球場にシーズン終了間際に行ったのだが(小笠原が勝った試合)、余裕ぶっこいて試合開始後に球場についたら外野は自由売切れ、指定も売切れ、売っていたのが内野のAとSしかなかったという驚くべき状況だった2 。今回はそうならないように、そして自由席の席取りをするという提案が却下されたので、外野指定席を事前に購入することにしました。

座席はスワチケで選べるので、熟慮の末、指定席最後列(フェンスが邪魔で見えなくなるし、後ろの人を気にせずに立って応援できるので)、ブロックは前回観に行ったときに応援団のいる位置を調べておいたので、応援団前の位置であるSブロックを選択。

ところでスワチケでは通常の配送・コンビニ受け取りのほかにQRチケットが発見できて、しかも手数料が無料だったので試してみる。何せ無料なので、メールで配送されたQRコードを印刷した紙を無くすというトラブルを発生させたりしたが、無事に球場で発券できた…のだが、そのチケットが感熱紙に印刷した非常に味気ないチケット(冷静に見ると試合によって違うからだろうけど値段も書いていなかったりする)。最近見つけたスワローズのユニフォームデザイナーの方のチケットのデザインに関する熱いコラムと正反対の内容でがっかり。まぁ、0円なので文句言えないのですが、もうちょっとなんとかならんのか…!(球場で普通に当日券買うのと同じデザインで良いんですよ!)。ちなみに内野はガラガラでしたが、外野自由席は結構満員だったので、指定席を取っておいて正解でした。

さて試合。正直、勝利は前回味わったので、今日は会社帰りではできない観戦、具体的にはカメラを持ち込んで色々撮影してみることにした。残念ながら私のnikon 1 V1+30-110(35mm換算で約300㎜)では満足いくサイズでは撮影できず、目一杯ズームしてマウンド上のピッチャーとバッターが1枚に入るくらいが限界。やはりもう少しズームできるレンズが(モータースポーツの撮影のためにも)欲しいのだが、なにせnikon1ではこれ以上になると化物レンズしかないので厳しい。それでもブルペンで田島と浅尾がそろって投げているところとか、京田とかを撮影できたのでまぁ満足かな。

そして試合の方。伊藤順規が1イニングに3失点して、そのあとチャンスを作っては1点取って終了…というのを繰り返して回が進む。それでも同点に追いつき(そして勝ち越せず)、浅尾が出てきて感涙。でもJr.はふーん、な感じ。まぁ、去年ファンになった人には分からんわな。「いやこの人凄かったのよ」と思わず語ってしまう。ちなみに昨年Jr.と初観戦した横浜スタジアムの試合は岩瀬の900登板記念(であり、メチャクチャ打たれた試合)だったりする。そしてご存知の通り、浅尾の200ホールド達成登板となった訳で。こういう引きが強いJr.である。

さて9回。やるかなぁ、と思ったらやっぱり発動、最終戦恒例のチャンテメドレー。いや楽しい。と思ったら簡単にツーアウト。そして期待の京田はボテボテのゴロ…が間一髪間に合って内野安打。そこから盗塁→投げて投げて四球。ここまでずっとチャンテやりっぱなし。そして松井(外)の初球が、こっちに来る!「来た来た来た~~!!!!!」と勝ち越しの3ラン!あとからプロ野球ニュース見たら映ってたくらいの近い位置に着弾してもう外野は大騒ぎ。福田も2ベースでもうイケイケ。…というところで勢いに乗れない周平、というオチまで楽しませていただきました。

そのあと出てきた守護神、田島が少々お戯れなされましたが勝利!なんで?の浅尾ヒロイン、Jr.初体験の球場二次会までやっても余裕で帰宅することができました。いやぁ楽しかった!

  1. 書いてないけど9/12にも行った。福田のホームランをやっとLiVEで見れて感涙 []
  2. そしてA指定席の4000円×2が財布から消えたのです []
スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする