2017 東京ヤクルト-中日 23回戦 観に行ったよ

まだ一応可能性はあるものの、ほとんど0に等しいAクラスとCS進出への可能性。10点差をつけても勝てないくらいの、絶望的な相性の悪さ。それでも、ライブで自分の愛するチームの勝利を見る機会があれば、そのためだけに、終業後に最短経路(≒高い)の電車賃を払って、球場に行くのです。神宮球場好きだし。ナイターの神宮は本当に気持ちいい。

そして対戦相手のスワローズも今年の戦績の悪さからか、単純に平日だからか、チケット代が「バリュー」扱いで、外野自由席は当日券で1300円。映画より安いんですけど…

一応社会人なので定時まで仕事してからスタジアムに向かうので、到着した19時ごろには4回。すでに試合は動いていて1-0。適当に空いてる場所に座り、カバンの中から#55福田ユニとカンフーバットを取り出し応援を始める。そういえばタオマフ結局買ってないな(お前が打たなきゃ誰が打つ、が良かったのですが神宮では売っていなかったのです。見つけられなかっただけかもしれない)。

応援を始める…のだが見始めたタイミングから投手戦になって、ヒット1本出ない。せっかく外野席にいるのに♪安打 安打~もできない惨状。投手戦と言えば聞こえはいいが貧打線なのかもしれない…おかしいなホームラン王争いしている選手が両チームにいて試合に出ているのに…

と思ったら、福田が!おー来るかこれ?と思ったら見事レフトスタンドにボールが落ちてきました。いやぁやっと福田のホームラン見ることができましたよ。うれしいねぇ。そうしたら裏のイニングで大野が山田にパカーン!打たれた瞬間に「あーっ!」て感じの見事なホームラン。プロ野球ニュースで打たれた時の大野見るとやっぱりやられたーっ!て顔してましたね。やっぱり大野は、どこか信用できない。

どうなることからと思ったら、8回、9回とチャンスも作ってチャンステーマ!♪みなぎる闘志をふるいたて お前が打たなきゃ誰が打つ~ なんてやってたら遠藤がホームラン!ちなみに遠藤がでてきたときは1回だけ遠藤の個人応援歌をやって(前奏長いタイプなのでやってて楽しい)、そのあとまた同じチャンステーマに戻ったらホームラン、そして遠藤の次の京田が初球を打って攻撃を終えるという楽しさ。打ち過ぎて田島のセーブ機会が無くなり登板まで飛んでしまったけど、9回裏はファインプレー二つのおまけつきで余裕の勝利!

試合終了時間も早かったので、大野のヒーローインタビュー、終わった後の二次会、「いーぞ、いーぞ、応援団!」までやって帰宅。いやぁやっぱり勝つと順位関係なく気持ちいいわ。

あ、そうそう。座席的には「P」列で、隣のブロックで応援団のコールリーダー(←これサッカーの表現?)が仕切っていたので、小ネタも聞けて、なかなか良いポジション取りでした。

バックスクリーン裏から撮ると綺麗に撮れることに気が付いた