Google Nexus7を購入:破 アクセサリ類を導入

そんな訳で一念発起し、有楽町のビックカメラへ。購入時にWIMAXをやたら進められるという噂もあって、少し心配したが、「はい、nexus7ですね。32GBと16GBどちらにしますか?」と聞かれ、あっさり購入。正直、店員さんを探すのに一番苦労した…

ついでに液晶保護シートも購入。拘りなしなので安いやつを。

ケースは当日は購入しなかったものの、一日カバンに入れて運んでいると、液晶が割れそうで怖いので、秋葉原で物色して購入。イケショップのカバーとか、キーボード付きカバーとか、変わり者にも惹かれたのだが、無難にヨドバシで購入。本当はカバーを閉じるとの同時に電源が消えるのが欲しかったんだけど、いまいちパチモノの感じがして手が伸びなかった。

着けてみると、厚みがだいぶ増えるが、こればっかりは仕方ない。どこぞのblogにあったが、「iPadはケースが豊富だが、ケースを欲しがらない。nexus7はケースを欲しがるがバリエーションが少ない」を思い出す。

[browser-shot url=”http://www.ray-out.co.jp/products/nx7lc1/” width=”500″]

キーボードはまた別の日に別件で秋葉原に行ったときにポケモンキーボードが1,980円で投げ売りされていたので(といいつつ、結構定期的にこの値段でたたき売られているような)購入。使ってみるとキーボードの入力具合はとっても良い。

が、なんか記号がおかしい。キーボードには「(」って書いてあるのに入力してみると「*」だったりする。設定の問題かな?と悩んでいたら、どうやら日本語キーボードのレイアウトアプリをインストールすることで解消する(らしい)。

[browser-shot url="https://play.google.com/store/apps/details?id=net.init0.android.keyboard109" width="500"]

これでblogを更新する環境が(だいぶ)整ってきた。あとは記事をたくさん書いていくだけだな!

スポンサーリンク
レクタングル(大)
レクタングル(大)

フォローする